イトウ アキヒト   Akihito ITO
  伊藤 秋仁
   所属   京都外国語大学  外国語学部 ブラジルポルトガル語学科
   職種   教授
研究期間 2019/04~2020/03
研究課題 20世紀後半のサンパウロにおける国内移民の包摂と排除の解明
実施形態 個人研究
研究委託元等の名称 京都外国語大学国際言語平和研究所
研究種目名 学内研究員
代表分担区分 研究代表者
概要 1990年代にブラジル都市部で頻発した暴力の発生過程について、人種関係、人間開発の状況、不況や失業の影響、居住地の分離などの社会学的な観点によって行われる分析によって解明することにある。ブラジル都市部の暴力の問題は経済不況にその原因があると論じられることが多いが、本研究ではその中心に国内移民とその子孫の包摂と排除の問題があると仮定する。また世界規模で問題となっている移民・難民に起因する問題は、「外国人」に限らず「同国人」であっても同様の問題が生じうることも併せて指摘したい。