Takaaki MIYAGUCHI
   Department   Kyoto University of Foreign Studies  Department of Global Studies, Faculty of Global Engagement
   Position   Associate Professor
Language English
Publication Date 2007/07
Type Review(S)
Title Reducing the Impacts of Climate Change through 'Avoided Deforestation'
Contribution Type Single author
Journal Inside Asia Pacific
Journal TypeAnother Country
Volume, Issue, Pages 2(2)
Author and coauthor Miyaguchi, T.
Details インドネシアにおける温室効果ガスの排出量が世界で2位にあたる、という論文が発表された。これは同国における森林伐採、そして森林火災を通して間接的に排出される温室効果ガスの量を含めた結果で、いかに同国の森林伐採そして火災の規模が大きいのかを物語っている。本投稿文では、どれくらいの規模の森林が同国で伐採されているのか、そしてそれらを回避する方法はどのようなものがあるのか、について論じている。