ミヤグチ タカアキ   Takaaki MIYAGUCHI
  宮口 貴彰
   所属   京都外国語大学  国際貢献学部 グローバルスタディーズ学科
   職種   准教授
言語種別 英語
発行・発表の年月 2013/07
形態種別 論文
査読 査読有り
標題 Bottom-”wide” Approach to Climate Change - Typology and Analysis on Climate Vulnerability Reduction through Voluntary Actions
執筆形態 共著
掲載誌名 EnvironmentAsia
掲載区分国外
巻・号・頁 6(2),pp.58-64
著者・共著者 Miyaguchi, T., Yamaura, K.
概要 気候変動リスクは、主に社会的・経済的・環境的な側面からみて脆弱な人たちへの負荷が特に大きい。このような草の根、コミュニティレベルの人たちを対象とした気候変動適応策において、ボランティア・市民の一人一人のもつ役割というのは非常に大きい。この論文では、世界において、どのような種類のボランティア・市民活動が、どういう形で気候変動の適応策を見据えて役立っているのかについて分析したものである。