タケウチ トシタカ   Toshitaka TAKEUCHI
  竹内 俊隆
   所属   京都外国語大学  国際貢献学部 グローバルスタディーズ学科
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2017/09
形態種別 書評
招待 招待あり
標題 岩田修一郎著『21世紀の軍備管理論』(芙蓉書房出版、2016年9月)200頁
執筆形態 単著
掲載誌名 国際安全保障
掲載区分国内
出版社・発行元 国際安全保障学会
巻・号・頁 45(2),91-95頁
概要 本書は、第一に軍備管理の全体像を提示し、第二に軍備管理のパラダイム変化を考察する目的を持つ。本書は、教科書・概説的で論争的ではなく、第一の全体像の提示は包括的になされているが、第二のパラダイムシフトは明確に論じられているとは言い難い。科学や科学者と軍備管理の関係を論じている点は評価に値するが、著者の立場が中立的で現状を説明しているだけなのは残念である。また、軍備管理における検証問題の重要性を指摘している点も評価に値する。今まで軽視されてきたと感じるからである。