クニシ コウスケ   Kosuke KUNISHI
  國司 航佑
   所属   京都外国語大学  外国語学部 イタリア語学科
   職種   講師
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2009/03
形態種別 論文
査読 査読有り
標題 ベネデット・クローチェの美学の変換点について―クローチェ美学における倫理をめぐって
執筆形態 単著
掲載誌名 京都大学大学院文学研究科修士課程
掲載区分国内
著者・共著者 國司航佑
概要 20世紀イタリアを代表する思想家、ベネデット・クローチェの美学を、倫理性(moralità)という概念に注目しつつ、通時的に検証した。また、同時代の大作家、ガブリーレ・ダンヌンツィオの作品に対するクローチェの評価が変化したという事実に検討を加えつつ、この事象とクローチェ美学の変遷とのあいだにどういった関係があったのかという問題を追求した。