イシマル クミコ   Kumiko ISHIMARU
  石丸 久美子
   所属   京都外国語大学  外国語学部 フランス語学科
   職種   准教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2008/09
形態種別 論文
標題 化粧・美容意識についての日仏文化比較研究―日仏大学生へのアンケート調査の結果から
執筆形態 単著
掲載誌名 『コスメトロジー研究報告』 (16), 87-94頁
掲載区分国内
出版社・発行元 (財)コスメトロジー研究振興財団((株)コーセー)
概要 近年、化粧文化研究が本格的な学問分野の対象となり、いくつもの研究が出てきているが、研究内容としては、その史的考察を行ったものが多く、化粧観や美意識についての研究はいまだに少ないと言わざるを得ない。特に、これらを実地調査した研究は、村澤、大坊、趙(2005)等の他には殆ど無いといえるだろう。
筆者は、今まで、日仏の化粧品広告言説(ディスクール)を考察し、その内部に構築された、理想の「理想美」や化粧・美容意識を分析してきた。フランスは、日本と同様に、大手化粧品メーカー/ブランドを多く持つ、化粧品大国である。ゆえに、本研究では、化粧・美容についての意識が国によってどう異なるのかということを問題提起とし、社会・文化が大きく異なる、日本とフランスという二国における化粧・美容意識を比較考察することを目指した。特に、これまで、日仏の学生の化粧・美容意識を現状調査した研究は見られないことからも意義のある調査だと考える。また同時に、筆者の化粧品広告言説に関する先行研究結果と、今回実際に日本とフランスで行った実地調査の結果がいかに関連しているかについても考察した。