ツツイ トモヤ   Tomoya TSUTSUI
  筒井 友弥
   所属   京都外国語短期大学  キャリア英語科
   職種   准教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2012/01
形態種別 論文
標題 werdenの意味に関する試論 -「要求」をてがかりに-
執筆形態 単著
掲載誌名 京都外国語大学機関誌『研究論叢』
掲載区分国内
巻・号・頁 (78),153-164頁
担当範囲 (B5、総頁数335頁中12頁)
著者・共著者 筒井友弥
概要 werden+Infinitivによる「要求」の用法に焦点を絞り、この用法をてがかりとして、助動詞werdenの意味・機能を探る。その際、その要求の度合いが、他の文形式による要求より比較的強い点に注目し、その要因を追及する。最後に、この用法におけるwerdenの機能的な意味に関して、本動詞werdenに意味的に付随すると考えられる“Perspektivierung”という機能がwerden+Infinitivによる要求の根底にあると結論づける。