アーロン キャンベル   Aaron Campbell
  アーロン・キャンベル
   所属   京都外国語大学  国際貢献学部 グローバルスタディーズ学科
   職種   准教授
言語種別 英語
発行・発表の年月 2011/08
形態種別 論文
査読 査読有り
標題 TOEFL iBT Training in the CALL Classroom(CALL教室におけるTOEFL iBTトレーニング)
執筆形態 共著
掲載誌名 JaltCALL Journal
掲載区分国内
巻・号・頁 7(2),pp.217-229
著者・共著者 Campbell AP*, Silver R
概要 本論は、日本の大学でEFL(外国語としての英語)を学ぶ学生に向けたCALL(コンピューター支援言語学習)コースについて説明したものである。同コースではTOEFL iBT方式のスピーキング・ライティング練習に倣い、Moodle(ムードル:モジュールオブジェクト指向ダイナミック学習環境)の小テストをNanoGong(音声録音用のプラグイン)と併せて使用していた。同コースを導入した際の経験を説明し紹介する他、学生に対する調査およびインタビューで得られたフィードバックを紹介する。ここでは、クラスメートの評価に対する学習者の不安、簡素化された採点項目の使用に対する肯定的な反応などのテーマを取り上げている。最後に、CALL教室でのMoodleを使用したiBTトレーニングに関心をもつ教員に向け、実践的な提案を行う。