ナカガワ リョウヘイ   Ryohei NAKAGAWA
  中川 亮平
   所属   京都外国語大学  国際貢献学部 グローバルスタディーズ学科
   職種   准教授
言語種別 英語
発行・発表の年月 2010/12
形態種別 論文
標題 Japan-U.S. Trade and Rethinking the Point of No Return toward the Pearl Harbor
執筆形態 単著
掲載誌名 Ritsumeikan Annual Review of International Studies
掲載区分国内
出版社・発行元 立命館大学国際関係学会
巻・号・頁 9,pp.101-123
概要 真珠湾攻撃に向けてルーズベルト大統領の心理面と行動面で2つのpoint of no returnが浮き彫りにしたもの。それらは日独伊三国協定締結とドイツの対ソ戦開始であり、その共通点は「欧州」であった。