ナカヤマ トモコ   Tomoko NAKAYAMA
  中山 智子
   所属   京都外国語大学  外国語学部 フランス語学科
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2016/07
形態種別 論文
査読 査読有り
標題 デフォンテーヌ作『娘兵士』(1794年)に見るフランス革命期の演劇の男装のヒロイン像
執筆形態 単著
掲載誌名 京都外国語大学『研究論叢』
掲載区分国内
巻・号・頁 (87),57-63頁
概要 男装のヒロインは17〜18世紀前半までフランス演劇において非常に流行した設定であるが、18世紀後半からはその流行は終焉を迎える。しかし、フランス革命期にはヒロインが兵士に扮する劇が作られるようになる。『女兵士』(デフォンテーヌ作)もその一つであり、ヒロインは祖国の危機を救うため、愛国心から戦争に参加する。本論では、フランス革命期の実在の女兵士の社会的位置付けとも比較しながら、『女兵士』のヒロイン像を分析した。