ウエヤ タカシ   Takashi UEYA
  植屋 高史
   所属   京都外国語大学  外国語学部 中国語学科
   職種   講師
言語種別 英語
発行・発表の年月 2016
形態種別 論文
標題 “Rice” in Sinitic languages
執筆形態 共著
掲載誌名 Studies in Asian Geolinguistics
掲載区分国内
出版社・発行元 Research Institute for Languages and Cultures of Asian and Africa Tokyo University of Foreign Studie
巻・号・頁 (2),pp.10-11
著者・共著者 ◎Kenji YAGI, Takashi UEYA
概要 中国語方言における「稲」を表す語形を収集・分類し、地図化した。「稲」語形に関しては、先行研究として秋谷(1995)や曹(2008)があり、分布自体は大局的には同一であったが、一部の地域で、モミ・コメと粟の間で語形が交錯する現象がみつかった。また、漢代の『説文解字』などの歴史文献からイネ関連の語彙を集めて考察を加えた。