タケシタ ルッジェリ アンナ   Anna Ruggeri Takeshita
  竹下 ルッジェリ アンナ
   所属   京都外国語大学  外国語学部 イタリア語学科
   職種   准教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2006/03
形態種別 論文
招待 招待あり
標題 キリスト教と禅における歴史観の比較-ハンス・キュングのパラダイム適用を中心として-
執筆形態 単著
掲載誌名 京都大学『アジア・キリスト教・多元性』
掲載区分国内
出版社・発行元 京都大学
巻・号・頁 (4),15-30頁
担当範囲 A5、5頁
著者・共著者 アンナ・ルッジェリ
概要 小論では、カトリックの神学者であるハンス・キュング(Hans Küng、1982-)のパラダイムとパラダイム転換を中心とする歴史観をとりあげる。そしてこれを禅宗にあてはめてみて比較的に考察してゆきたい。とくにここでは、歴史というものはただ出来事としての歴史、つまり人間の世界に関連する事柄だけでなく、人間と世界によって転換されると同時に、人間と世界を転換させるような相互的な関連性を持つものとして見られる。これについて説明した。