ハイケ ピナウ サトウ   Heike Pinnau-Sato
  ハイケ・ピナウ-サトウ
   所属   京都外国語大学  外国語学部 ドイツ語学科
   職種   講師
発行・発表の年月 2004/03
形態種別 論文
標題 Eigen- und Fremdbezeichnungen von Eigennamen in der deutschen und japanischen Sprache
執筆形態 単著
掲載誌名 『Brücke』第6号
掲載区分国内
出版社・発行元 京都外国語大学 ドイツ語学科
巻・号・頁 (6)
概要 arweg の「固有表現と外来表現」の理論に基づき、ドイツ語と日本語間にみられる固有表現と外来表現の差に注目し、対照言語学的考察を行った。その際、3種類の言語表記が存在する日本語の表記法の特異性に注目し、固有表現と外来表現の発音・表記に及ぼす影響を考察し、日本語の固有名詞の下位分類の可能性を検討した。また、両言語間に生じる固有名詞の固有表現を、固有表現の言語的「同一性と乖離」の観点から分析した