ハイケ ピナウ サトウ   Heike Pinnau-Sato
  ハイケ・ピナウ-サトウ
   所属   京都外国語大学  外国語学部 ドイツ語学科
   職種   講師
発行・発表の年月 2004/06
形態種別 論文
標題 Optimierung des DaF-Unterrichts durch den Einsatz von Elementen aus alternativen Unterrichts-methoden auf der Suche nach einem erweiterten Horizont für den DaF-Unterrich
執筆形態 単著
掲載誌名 『Germanistik Kyoto』
掲載区分国内
出版社・発行元 日本独文学会京都支部
巻・号・頁 (5)
概要 外国語としてのドイツ語授業の最適化を図るために、①Asher、Bandler、Grinder、Baurの新教授法の理論を検証し、全脳教育を目指す新教授法の部分的導入 ②学習方法としての暗記術の伝達、文法事項、語彙等の暗記・記憶術の効果的活用 ③高度な日本語能力を有するドイツ語母語話者のドイツ語授業における新たな可能性、ネイティヴ教員による直接法以外の新たな教授法の可能性、について考察した。
(A5、総頁数129頁中18頁に掲載)