タテイワ レイコ   Reiko TATEIWA
  立岩 礼子
   所属   京都外国語大学  外国語学部 スペイン語学科
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2012/01
形態種別 論文
査読 査読有り
標題 「エルナン・コルテス再考−ルネサンス的要素を求めて−」
執筆形態 単著
掲載誌名 COSMICA
掲載区分国内
巻・号・頁 41,11-31頁
著者・共著者 立岩礼子
概要 本稿では,メキシコを征服し,初代総督となったエルナン・コルテスが征服事業や彼が建設した新しい社会に,いかなるルネサンス的要素が反映されているのかを検証した。史料には、神聖ローマ帝国皇帝カール5世に宛てた書簡および16世紀初頭のメキシコ市議会の議事録を用いた。B5, 21頁