タテイワ レイコ   Reiko TATEIWA
  立岩 礼子
   所属   京都外国語大学  外国語学部 スペイン語学科
   職種   教授
発行・発表の年月 1996/03
形態種別 論文
査読 査読有り
標題 El caudillismo y sus interpretaciones:un análisis sobre un fenómeno común de la historia de América Latina en el siglo XIX (19世紀ラテンアメリカにおけるカウディーリョの存在をめぐる解釈についての一考察)
執筆形態 単著
掲載誌名 『CUADERNOS CANELA』(日本・スペイン・ラテンアメリカ学会学会誌)第7号
掲載区分国内
担当範囲 B5、14頁
著者・共著者 立岩 礼子
概要 アルゼンチンのロサ、ウルグアイのパエス、メキシコのサンタ・アナを取り上げ、19世紀ラテンアメリカにおける政治リーダー「カウディーリョ」の出現を促した条件を考察し、従来の解釈に新しい視点を加えた。