イトウ アキヒト   Akihito ITO
  伊藤 秋仁
   所属   京都外国語大学  外国語学部 ブラジルポルトガル語学科
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2016/01
形態種別 論文
査読 査読有り
標題 19世紀のブラジルにおけるポルトガル人移民
執筆形態 単著
掲載誌名 京都外国語大学『COSMICA』
掲載区分国内
巻・号・頁 (45),45-61頁
担当範囲 B5、17頁
著者・共著者 伊藤秋仁
概要 1822年のブラジル独立から19世紀末から20世紀初頭の大量移民の時代を経て第二次世界大戦後に至るまでブラジルにおける最大の移民集団はポルトガル人であった。ポルトガル人移民は歴史的経緯から純然たる外国人移民としてとらえられることはなかったが、ブラジルの発展におけるその重要性は疑いようがない。本書ではポルトガル人移民のプッシュ・プル要因の分析のほか、リオデジャネイロやその他の大都市の商業における傑出や都市労働者として、またサンパウロのコーヒー農場における分益農としてのポルトガル人移民の来し方を詳述した。