Julie HIGASHI
   Department   Kyoto University of Foreign Studies  Department of British and American Studies, Faculty of Foreign Studies
   Position   Professor
Language English
Publication Date 2001/08
Type Book(s)
Title "The Religious Occupation in Postwar Japan: The Christian Community and Educational Institutions", The Age of Creolization in the Pacific: In Search of Emerging Cultures and Shared Values in the Japan-American Borderlands, Ed. Takeshi Matsuda
Contribution Type Single author
Journal TypeJapan
Publisher Keisuisha
Volume, Issue, Pages pp.99-133
Details 日本のアメリカ占領政策の一つである教育の民主化に焦点をあてた。多くのキリスト教団体の関係者が来日し、ミッションスクールで布教の活動を展開するが、民主化政策とキリスト教にもとづいた教育政策は英語教育と密接なつながりがある。占領下のキリスト教の布教と教育事業の関係性を明らかにした。