シュ イッセイ   Zhu Yixing
  朱 一星
   所属   京都外国語大学  外国語学部 中国語学科
   職種   教授
発行・発表の年月 2014/01
形態種別 論文
査読 査読有り
標題 漢字的讀音機制 - 方塊文字符號如何標示語音
執筆形態 単著
掲載誌名 京都外国語大学『研究論叢』
掲載区分国内
巻・号・頁 (82),163-172頁
担当範囲 (B5、総頁数約300頁中9頁を担当)
著者・共著者 朱 一星
概要 漢字は,標意性,標音性とも有する文字ではあるが,この二面性のどちらが優先するか,或いは,漢字の意味と発音はどのように関係するのかなど,学術界において対立があった。本稿では,「漢字表音」説は誤解に基づくものだと解明し,「聯綿字」は「意味のない単なる発音」だとする誤謬を正したうえ,アルファベット文字にない「文白異読」や「訓読み」こそ,標意文字ならではの文字論的特徴だと説明した。