オオコシ ツバサ   Tsubasa OKOSHI
  大越 翼
   所属   京都外国語大学  外国語学部 スペイン語学科
   職種   教授
発行・発表の年月 2018/10
形態種別 著書
標題 "De lo ajeno impuesto a lo nuestro fundado: el proceso de la ‘domesticación’ del espacio de los pueblos de indios de la gobernación de Yucatán"
執筆形態 単著
掲載誌名 Recorriendo la frontera, trazando el lindero: estudios interdisciplinarios .....
掲載区分国外
出版社・発行元 Universidad Nacional Autónoma de México
巻・号・頁 14-35頁
総ページ数 22
著者・共著者 Tsubasa Okoshi Harada
概要 征服後、植民地政府を通じてスペイン王室から集住政策を強制されたユカタン・マヤ人達は、それまでとは全く異なった、新しい空間(境界線で明確に領土として区画され、街は碁盤の目状の街区を持っている)に住むことになった。しかし彼らは、与えられた空間を自らの文化伝統に基づき再解釈し、それに自分たちなりの意味を付与して生活していた。本稿はそのプロセスを、先スペイン期から現代までの具体的な事例に基づいて論じている。
ISBN 978-607-30-1255-3