イヤナガ シロウ   Shiro IYANAGA
  彌永 史郎
   所属   京都外国語大学  外国語学部 ブラジルポルトガル語学科
   職種   教授
言語種別 português
発行・発表の年月 2018/01
形態種別 論文
標題 O gesto no processo de ensino e aprendizagem de Português Língua Estrangeira ― A relação gesto-significado e expressão linguística: uma análise contrastiva entre o PE e o PB ―
執筆形態 共著
掲載誌名 京都外国語大学『研究論叢』
掲載区分国内
著者・共著者 彌永 史郎、カリーナ・サルダーニャ
概要 ヨーロッパのポルトガル語(PE) とブラジルのポルトガル語(PB)の間には、音声、形態、語彙、統語のあらゆる面で差異があるが、彌永・ロドリゲスが公にした『ポルトガル語のジェスチュア』(2015)で述べた通り、ジェスチュアにもPEとPBには差異が認められる。本論では身振りとこれに結びつく言語表現を体系的に分析、PEとPBの異同を対照的に論じ、第二言語学習におけるジェスチュアの重要性を考察した。ポ語で執筆。