ペドロ アイレス   Pedro Carlos Freitas Aires
  ペドロ・アイレス
   所属   京都外国語大学  外国語学部 ブラジルポルトガル語学科
   職種   准教授
発表年月日 2018/05/10
発表テーマ コール教室におけるポルトガル語教育:現状と展望
会議名 Confluences in Portuguese: Linguistics, Literature and Translation
学会区分 国際学会
発表形式 口頭(一般)
単独共同区分 共同
開催地名 マカオ大学
発表者・共同発表者 ペドロ・アイレス、彌永史郎
概要 本学にCALL教室が2003年に導入されて以来、学科の語学系教員はITCを利用したポルトガル語教育に取り組んできた。既存教材が皆無であるため教材開発の基礎研究から始め、この15年間で、音声、形態、語彙、統語、言語活動など様々な面での研究の結果を教材として結実させてきた経緯を述べる。研究の基礎に据えた「電子化語彙表」を紹介、本学教員が開発したCALL教材の特徴ならびに今後の展望を論じた。