イヤナガ シロウ   Shiro IYANAGA
  彌永 史郎
   所属   京都外国語大学  外国語学部 ブラジルポルトガル語学科
   職種   教授
発表年月日 2014/10/11
発表テーマ Estudo empírico sobre a eficácia do Glossário de Termos Gramaticais do Português (GTGP)
会議名 2014年ポルトガルブラジル学会
主催者 日本ポルトガルブラジル学会
学会区分 全国学会
発表形式 口頭(一般)
開催地名 京都外国語大学
発表者・共同発表者 彌永史郎、モイゼース・カルヴァーリョ、上田寿美
概要 オンライン『ポルトガル語文法用語小事典』(GTGP)の有効性を考察する言語学と教育心理学の学際的研究。被験者43名にGTGPの使用、二言語辞書使 用の二通りのテストを行いその結果を分析。テスト問題作成は弥永、テスト評価は上田、結果分析はカルヴァーリョが担当。統計的分析でGTGPの有為性を実 証した(t(84)=10.73, p< 0.001)。発表はカルヴァーリョがポルトガル語で行った。