タケウチ トシタカ   Toshitaka TAKEUCHI
  竹内 俊隆
   所属   京都外国語大学  国際貢献学部 グローバルスタディーズ学科
   職種   教授
発表年月 1998/05
発表テーマ 「ジュネーブ軍縮会議並びに包括的核実験禁止条約交渉の概要」
会議名 広島市立大学広島平和研究所研究会(第1回)
主催者 広島市立大学広島平和研究所
開催地名 広島市立大学広島平和研究所
会議区分 国内会議
講演区分 基調講演
単独共同区分 単独
招待講演 招待講演
概要 主要な争点を紹介しながら、なぜ条文のようになったかを説明し、いろいろな批判論に反論を加えた。例えば、インド提案の「時限付き」核軍縮提案は、提案時期が適切でなく、交渉そのものを不可能にしてしまう公算が大きかった、中国が「平和的核爆発」に拘ったために交渉が複雑化した、発効要件はそれぞれに根拠および欠点を抱えている二案の二者択一を迫られたのはなぜかなどである。