タケウチ トシタカ   Toshitaka TAKEUCHI
  竹内 俊隆
   所属   京都外国語大学  国際貢献学部 グローバルスタディーズ学科
   職種   教授
発表年月 2014/09
発表テーマ “Re-Interpretation on the Right to Exercise Collective Self-Defense”(集団的自衛権行使に関する再解釈)
主催者 The Finnish Institute of International Affairs
開催地名 The Finnish Institute of International Affairs, Helsinki, Finland
会議区分 国際会議
講演区分 基調講演
単独共同区分 単独
招待講演 招待講演
概要 憲法9条の解釈から集団的自衛権の行使(集団的自衛権自体は保持しているが)が全面的に禁止された論理、状況を説明したのち、安倍政権下で解釈変更がなされ、限定的な行使が可能になった論理・経過を解説した。そのため、駆けつけ警護などが可能になり、それが日本のPKO活動に与える影響なども論じた。