タケウチ トシタカ   Toshitaka TAKEUCHI
  竹内 俊隆
   所属   京都外国語大学  国際貢献学部 グローバルスタディーズ学科
   職種   教授
発表年月 2016/09
発表テーマ “Japan’s Newly Adopted Security Bills and Their Implications”(日本の新安保法制とその含意)
主催者 European Institute of Japanese Studies, Stockholm School of Economics
開催地名 European Institute of Japanese Studies, Stockholm School of Economics, Stockholm, Sweden
会議区分 国際会議
講演区分 基調講演
単独共同区分 単独
招待講演 招待講演
概要 日本専門家相手なので、詳細な説明・分析を提示した。まずは、念のために憲法の前文と9条を説明し、9条の解釈が戦後1970年代までかなり変わった歴史的事実を説明した。その後新安保法制を変化があった点を中心に詳細に紹介し、特にペルシャ湾での掃海活動の可能性と駆けつけ警護を強調した。