タケウチ トシタカ   Toshitaka TAKEUCHI
  竹内 俊隆
   所属   京都外国語大学  国際貢献学部 グローバルスタディーズ学科
   職種   教授
発表年月 2013/04
発表テーマ “East Asian Security Environment at a Glance and Japan’s Security Ties with the US”(東アジアの安全保障環境概観と日米の安全保障関係)
主催者 Prof. Yul Sohn, Dean and Professor, at Rm. 112, New Millennium Hall, School of International Studies at Yonsei University
開催地名 Prof. Yul Sohn, Dean and Professor, at Rm. 112, New Millennium Hall, School of International Studies at Yonsei University
会議区分 その他
講演区分 講師
単独共同区分 単独
招待講演 招待講演
概要 東アジアではアメリカを中心とするハブ・スポーク体制が主体である。中国が軍事的に台頭したが、このアメリカ中心型安全保障体制を代替するまではいかない。日本に関しては、日米同盟体制やそれが果たす役割が大きい点を説明した。