タケシタ ルッジェリ アンナ   Anna Ruggeri Takeshita
  竹下 ルッジェリ アンナ
   所属   京都外国語大学  外国語学部 イタリア語学科
   職種   准教授
発表年月 2014/01
発表テーマ (招待講演)ダン・ブラウン最新作『インフェルノ』を10倍楽しむ─美術史および宗教学の視点から
会議名 同志社大学の神教学際研究センター
主催者 同志社大学の神教学際研究センター
開催地名 京都、同志社大学今出川キャンパス
会議区分 国内会議
講演区分 特別講演・記念講演
単独共同区分 単独
招待講演 招待講演
発表者・共同発表者 竹下 ルッジェリ アンナ
概要 同志社大学の神教学際研究センターによる本講演会は2014年1月29日に同志社大学の今出川キャンパスで行い、ダン・ブラウン最新版『インフェルノ』(2015年、映画化予定)について解説する。『インフェルノ』では、フィレンゼ、ヴェネツィア、イスタンブールを舞台として、『ダ・ヴィンチ・コード』や『天使と悪魔』でおなじみのロバート・ラングドン教授(ハーバード大学、宗教象徴学)が、スリリングな物語展開の中で数々の謎を解いている。本作品中には、西洋美術やその背景となるキリスト教、さらにはイスラームに関する多様な情報が「隠し味」として仕込まれている。この講演会では、「隠し味」を確認しながら、西洋美術や宗教に関する背景世界へと迫っている。