photo
    (最終更新日:2019-03-22 03:08:38)
  モリ アツシ   Atsushi MORI
  森 篤嗣
   所属   京都外国語大学  外国語学部 日本語学科
   職種   教授
■ 学会発表
1. 2016/05/21 学校教育における表現活動―問題解決学習と授業研究―(2016日本語教育学会春季大会パネル・セッション「表現活動、エンゲージメント、日本語の学習と教育」)
2. 2016/02/28 出来事作文における動詞のバリエーションとコロケーション(多様な言語文化背景を持つ子どもたちのリテラシーフォーラム3「子どもたちの日本語の発達を可視化する―語彙・文法の力に焦点を当てて―」)
3. 2016/01/23 学校お便りコーパスによる特徴語抽出(NINJAL国際シンポジウム「現場を支える日本語教育研究-学ぶ・教える・評価する-」)
4. 2015/10/11 『やさにちチェッカー』―公的文書の難易度を指標化するシステムの開発―(2015日本語教育学会秋季大会デモンストレーション発表)
5. 2015/10/10 外国人児童の作文に見られる社会化―語彙の分析を通して―(2015日本語教育学会秋季大会パネル・セッション「外国人児童のリテラシー発達を支援する)
全件表示(73件)
■ 著書・論文歴
1. 著書  「教養としての「役に立つ日本語」の授業実践―保幼小教員養成現場における「日本語学」の意義」福嶋健伸・小西いずみ(編)『日本語学の教え方―教育の意義と実践』 (共著) 2016/06
2. 著書  「旧JLPT語彙表に基づく形態素解析単位の考察」庵功雄・佐藤琢三・中俣尚己(編)『日本語文法研究のフロンティア』 (共著) 2016/05
3. 著書  「小学生の話し合い活動に対する評価基準策定のための評価表現の帰納的探索」宇佐美洋(編)『「評価」を持って街に出よう ―「教えたこと・学んだことの評価」という発想を超えて』 (共著) 2016/01
4. 著書  「日本語能力試験から見た文法シラバス」山内博之(監修)現場に役立つ日本語教育研究1,庵功雄・山内博之(編)『データに基づく文法シラバス』 (共著) 2015/05
5. 著書  『私たちの日本語研究―問題のあり方と研究のあり方』 (共著) 2015/05
全件表示(106件)
■ 学歴
1. 2000/04~2004/03 大阪外国語大学 言語社会研究科 言語社会専攻 博士課程修了 博士(言語文化学)
2. 1998/04~2000/03 兵庫教育大学 学校教育研究科 教科・領域教育専攻 修士課程修了 修士(学校教育学)
3. 1994/04~1998/03 兵庫教育大学 学校教育学部 初等教育教員養成課程 卒業 学士(学校教育学)
■ 職歴
1. 2016/04~ 帝塚山大学 現代生活学部こども学科 教授
2. 2015/10~2017/03 奈良教育大学大学院 教育学研究科 非常勤講師
3. 2015/10~2017/03 奈良教育大学 教育学部 非常勤講師
4. 2015/04~2015/09 関西大学大学院 文学研究科 非常勤講師
5. 2013/04~2016/03 奈良教育大学 教職大学院 非常勤講師
全件表示(24件)
■ 教育上の能力
●作成した教科書、教材
1. 2006/02/01~ 光村図書出版株式会社『小学校教科書 国語』編集委員
■ 所属学会
1. 2014/07~ 日本教育実践学会
2. 2012/04~ 言語科学会
3. 2009/06~ 社会言語科学会
4. 2011/04~2015/03 ∟ 研究大会委員
5. 2008/07~ 待遇コミュニケーション学会
全件表示(18件)
■ 職務上の実績
●その他職務上特記すべき事項
1. 2008/10/01~2009/07/31 第三回日本語海外研究者招聘事業受け入れ研究者
2. 2007/12/01~2008/09/30 政策研究大学院大学日本語教育指導者養成プログラム(修士課程)
■ 資格・免許
1. 2003/03/20 日本語教育能力検定試験合格(第021110780号)財団法人日本国際教育協会
2. 2000/04/01 小学校教諭専修免許(平十二小専第7号)兵庫県教育委員会
3. 1998/03/31 小学校教諭一種免許(平九小一第422号)兵庫県教育委員会
■ 授業科目
1. 日本語教育の基礎知識Ⅰ
2. 日本語教育の基礎知識Ⅱ
3. 日本語教育と国語教育Ⅰ
4. 日本語教育と国語教育Ⅱ
5. 日本語表記法
全件表示(13件)
■ 教員審査
1. 2008/09 帝塚山大学現代生活学部こども学科(基礎演習Ⅰ,基礎演習Ⅱ,教育実習事前事後指導(小学校),教育実習(小学校),教職実践演習(以上は2008/7) 国語科研究Ⅰ,国語科研究Ⅱ,国語科教育法,ゼミナールⅠ(卒業研究),ゼミナールⅡ(卒業研究),ゼミナールⅢ(卒業研究)(以上は2008/9))大学設置・学校法人審議会教員資格審査の判定(可)
■ 社会における活動
1. 2013/12 好文出版『日中言語研究と日本語教育』研究誌編集委員
2. 2009/11~2015/03 NHK国際放送局ラジオ日本「やさしい日本語」監修者
3. 2007/09~2010/03 独立行政法人国立国語研究所『日本語科学』編集委員
4. 2006/02~ 光村図書出版株式会社『小学校教科書 国語』編集委員
■ 講師・講演
1. 2015/06 今、求められる国語科の授業について―アクティブ・ラーニングを中心に(大阪府教育会館)
2. 2013/10 授業におけるコトバとワザ(東京外国語大学本郷サテライト)
3. 2013/06 日本語指導のめざすもの―「外国にルーツをもつ児童生徒」と共に歩むために―(奈良市はぐくみセンター)
4. 2009/01 国立国語研究所による日本語の平易化の取り組み(長岡技術科学大学マルチメディアシステムセンター)
5. 2008/08 国語科教育と日本語(大阪市教育センター)
■ 委員会・協会等
1. 2012/06/01~2015/03/31 奈良市教育委員会日本語指導検討会議 副委員長
2. 2007/09/01~2010/03/31 独立行政法人国際交流基金・財団法人日本国際教育支援協会「日本語能力試験改善に関する検討会」 新問作題分科会聴解部会委員
■ 受賞学術賞
1. 2015/05 第13回日本語教育学会奨励賞
■ 担当経験のある科目
1. 国語科研究Ⅰ・Ⅱ,国語科教育法,教育実習事前事後指導(小学校),教育実習(小学校),教職実践演習,日本語表現法,こども学概論,基礎演習Ⅰ・Ⅱ,応用演習Ⅱ,プレゼミ,ゼミナールⅠ・Ⅱ・Ⅲ(帝塚山大学現代生活学部)
2. 日本語学(語彙・文法の研究と教育),日本語学演習(語彙・文法の教材),日本語学(基礎論)(奈良教育大学大学院教育学研究科)
3. 日本語学演習Ⅱ,日本語学研究Ⅰ(奈良教育大学教育学部)
4. 日本文献情報処理研究A(関西大学大学院文学研究科)
5. 応用日本語学特論2A・2B(大阪府立大学大学院人間社会学研究科)
全件表示(17件)