(最終更新日:2019-03-22 03:08:34)
  ウメモト タカトヨ   Takatoyo UMEMOTO
  梅本 貴豊
   所属   京都外国語大学  外国語学部 英米語学科
   職種   講師
■ 学会発表
1. 2018/09 授業中の動機づけの変動性と動機づけ調整(日本教育工学会第34回全国大会)
2. 2018/09 他者との学習における動機づけ調整―2つの協同場面における検討―(日本教育心理学会第60回総会)
3. 2018/09 他者との学習における動機づけ調整方略とメタ認知(日本心理学会第82回大会)
4. 2018/06 Motivational regulation strategies in two cooperative learning situations(the 29th International Congress of Applied Psychology)
5. 2017/10 シンポジウム:「動機づけを支える」ことを考える(日本教育心理学会第59回総会)
全件表示(66件)
■ 著書・論文歴
1. 著書  自己調整学習の多様な展開 バリー・ジマーマンへのオマージュ (共著) 2019/03
2. 著書  公認心理師基礎用語集—よくわかる国試対策キーワード117— (共著) 2018/08
3. 著書  よくわかる!教職エクササイズ②教育心理学 (共著) 2018/04
4. 著書  学生を自己調整学習者に育てる―アクティブラーニングのその先へ― (共著) 2017/07
5. 著書  自ら学び考える子どもを育てる教育の方法と技術 (共著) 2016/04
全件表示(58件)
■ 学歴
1. 2010/04~2013/03 名古屋大学 教育発達科学研究科 心理発達科学専攻 博士課程修了 博士(心理学)
2. 2008/04~2010/03 三重大学 教育学研究科 学校教育専攻 修士課程修了 修士(教育学)
3. 2004/04~2008/03 京都外国語大学 外国語学部 英米語学科 卒業 学士(文学)
■ 職歴
1. 2019/04 京都教育大学 大学院教育学研究科 非常勤講師
2. 2018/09~ 関西大学 社会学部 非常勤講師
3. 2018/04~ 京都教育大学 教育学部 非常勤講師
4. 2017/04~2017/09 福岡看護専門学校 非常勤講師
5. 2016/04~2018/03 九州女子大学 人間科学部 講師
全件表示(19件)
■ 教育上の能力
●教育方法の実践例
1. 2016/09~ PBL(Problem Based Learning)を用いた実践
2. 2015/09~2016/03 アクティブラーニング型の授業
3. 2013/04~2014/03 小テストの活用
4. 2012/04~2014/03 グループワークを用いた実践
5. 2011/04~ 授業の振り返りシートの活用
●作成した教科書、教材
●当該教員の教育上の能力に関する大学等の評価
●実務の経験を有する者についての特記事項
全件表示(20件)
■ 所属学会
1. 2015/04~ 日本心理学会
2. 2012/02~2014/04 日本カウンセリング学会
3. 2011/11~ 日本教育工学会
4. 2018/02~ ∟ 特集号編集委員
5. 2010/11~2015/03 東海心理学会
全件表示(9件)
■ 職務上の実績
●実務の経験を有する者についての特記事項
1. 2017/04~2018/03 九州女子大学教務委員
2. 2017/04~2018/03 九州女子大学地域教育実践研究センター委員
3. 2017/02 教員採用試験対策講座(面接対策)
4. 2017/02~2018/03 九州女子大学IR推進委員
5. 2016/06~2018/03 介護等体験事前・事後指導
全件表示(15件)
■ 資格・免許
1. 2009/01/30 学校図書館司書教諭講習修了(平20 第325010号)
2. 2008/03/20 高等学校教諭第一種免許状 外国語(英語)(平19高一 第1711号)
3. 2008/03/20 中学校教諭第一種免許状 外国語(英語)(平19中一 第1272号)
■ 授業科目
1. 基礎ゼミナール
2. 教育研究ゼミⅠ
3. 教育研究ゼミⅡ
4. 学校教育心理学
5. 学校教育心理学
全件表示(11件)
■ 社会における活動
1. 2018/08~ 教員免許状更新講習
2. 2018/08 将来を見据えた研究と博士論文
3. 2018/08 小学校教員のための中学校英語免許取得講習
4. 2018/03 東筑紫学園高等学校出前講義
5. 2017/10~ 学会誌査読協力(ソーシャルモチベーション研究)
全件表示(13件)
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2016/04~  他者との学習における動機づけ調整プロセスの解明 若手研究(B) 
2. 2015/04~2018/03  協同学習中の動機づけにおけるグループ間差に関する総合的検討 基盤研究(C) 
3. 2014/10~2015/11  動機づけ調整による児童の自律的な家庭学習プロセスの解明 競争的資金等の外部資金による研究 
4. 2014/04~2017/03  協働学習において調整が社会的に共有されるプロセスの解明 基盤研究(C) 
5. 2013/07  学習意欲の喚起による勉強方法の習得に関する研究 競争的資金等の外部資金による研究 
■ ホームページ
   https://researchmap.jp/read0152920/
■ 受賞学術賞
1. 2018/08 発達科学研究教育奨励賞
2. 2017/04 九州女子大学・九州女子短期大学 平成28年度最優秀教員
3. 2014/08 発達科学研究教育奨励賞
4. 2013/06 東海心理学会第62回大会 優秀大会発表賞
5. 2013/05 日本学生支援機構 特に優れた業績による返還免除(全額免除)認定
全件表示(7件)
■ 担当経験のある科目
1. コミュニケーションの心理(京都外国語大学)
2. コミュニケーション概論(九州女子大学)
3. コミュニケーション心理学(愛知文教女子短期大学)
4. 学校心理学(九州女子大学)
5. 学習・発達論(中京大学)
全件表示(25件)