(最終更新日:2017-09-22 03:08:48)
  カネコ テツタ   Tetta KANEKO
  金子 哲太
   所属   京都外国語大学  外国語学部 ドイツ語学科
   職種   講師
■ 学会発表
1. 2017/06/24 中高ドイツ語haben完了における視点について ―Nibelungenliedに現れる例から―(日本独文学会京都支部2017年度春季研究発表会)
2. 2015/01 古高ドイツ語のhaben完了 ―そのアスペクト表示について―(京都外国語大学ドイツ語学科研究会Weg第15回研究発表会)
3. 2013/09 現在完了が用いられる環境について ―古高ドイツ語、中高ドイツ語の例から―(京都ドイツ語学研究会第81回例会)
4. 2010/10 現在完了の語用論的意味について ―古高ドイツ語から中高ドイツ語にかけて―(日本独文学会秋季研究発表会 シンポジウム:ゲルマン祖語から現代ドイツ語へ ―歴史的発展における駆流とその反動―)
5. 2009/05 Einige Bemerkungen ueber die Grammatikalisierung der Konstruktion "haben + Partizip Praeteritum"(京都ドイツ語学研究会第68回例会 シンポジウム:Aspekte der Grammatikalisierung)
■ 著書・論文歴
1. 著書  ヴィルヘルム・シュミット著『総論 ドイツ語の歴史』 (共著) 2004/03
2. 著書  システマティック・ドイチュ12 (共著) 2007/04
3. 論文  ドイツ語現在完了の語用論的意味 ―その通時的考察― (単著) 2013/09
4. 論文  haben完了に生じた「再分析」について ―どのような意味的変化が生じたのか― (単著) 2015/03
5. その他 荻野蔵平、齋藤治之著『歴史言語学とドイツ語史』 (単著) 2017/03
全件表示(7件)
■ 学歴
1. 2013/09
(学位取得)
博士(文学)
■ 職歴
1. 2015/04~ 京都外国語大学 外国語学部 ドイツ語学科 講師
■ 授業科目
1. ドイツ語作文・読解Ⅰ
2. ドイツ語作文・読解Ⅱ
3. 視聴覚ドイツ語Ⅲ
4. ドイツ語作文・読解Ⅲ
5. 国際ドイツ語検定対策2
全件表示(17件)