(最終更新日:2017-09-21 03:08:33)
  ウエダ トシミ   Toshimi UEDA
  上田 寿美
   所属   京都外国語大学  外国語学部 ブラジルポルトガル語学科
   職種   講師
■ 学会発表
1. 2017/02 音声付きポルトガル語動詞活用フラッシュカード –– ICTの効果的利用(京都外国語大学冬季FD研修会)
2. 2016/10/09 No Moinho『水車小屋にて』における理想の女性像と 自然主義的観点から描かれる“変貌”のための伏線(日本ポルトガルブラジル学会)
3. 2016/10/08 「基礎語彙の習得と学習成果」(2016年度日本ポルトガルブラジル学会)
4. 2016/02/24 反転授業における語彙強化–– 基礎語彙音声付きフラッシュカード(葡・英/英・葡)の活用(2015年度 冬季専任教員研修会 講演会・ポスターセッション 「京都外大におけるアクティブラーニング)
5. 2015/10/11 Eça de Queirósのロマン主義 ––– Prosas Bárbarasにおけるロマン主義的特徴とその思想(日本ポルトガル・ブラジル学会)
全件表示(18件)
■ 著書・論文歴
1. 著書  プログレッシブポルトガル語辞典 (共著) 2015/11
2. 論文  Eça de Queirósのロマン主義 ーProsas Bárbarasにおけるロマン主義的特徴とその思想 (単著) 2017/04
3. 論文  Florbela Espanca:『傷心の歌』(Livro de Mágoas)における傷心の表現 (単著) 2004/10
4. 論文  痛みのイメージ―哀切のポルトガル女流詩人、フロルベーラ・エスパンカ:『傷心の詩』― (単著) 2003/09
5. 論文  Ambiente e sociedade rurais de Entre Douro e Minho em meados do século XIX: «As Pupilas do Senhor Reitor» de Júlio Dinis (単著) 2000/03
■ 教育上の能力
●教育方法の実践例
1. 2016/04/01~ 反転型授業
●作成した教科書、教材
1. 音声つきポルトガル語基礎語彙フラッシュカード
●教育に関する発表
1. 2016/10/08 基礎語彙の習得と学習成果(共同研究)
●クラス担任
1. 2016/04/01~ 1年生 H1クラス担任
■ 主要学科目
ポルトガル語基礎演習I, II, ポルトガル語圏文学演習I,ポルトガル文学ゼミ
■ 所属学会
1. 1999/10~ 日本ポルトガル・ブラジル学会
■ 授業科目
1. ポルトガル語基礎演習Ⅰ
2. ポルトガル語基礎演習Ⅱ
3. ポルトガル語基礎演習Ⅲ-1
4. ポルトガル語基礎演習Ⅳ-1
5. ポルトガル語応用演習Ⅲ-1
全件表示(16件)
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2016/04~  ポルトガル語動詞活用のフラッシュカードの作成 機関内共同研究 (キーワード:ポルトガル語動詞活用、フラッシュカード)
■ 担当経験のある科目
1. ポルトガル語圏文学概論(大阪大学)
2. ポルトガル語圏文学講義(大阪大学)