photo
    (最終更新日:2018-06-22 03:08:36)
  タケシタ ルッジェリ アンナ   Anna Ruggeri Takeshita
  竹下 ルッジェリ アンナ
   所属   京都外国語大学  外国語学部 イタリア語学科
   職種   准教授
■ 学会発表
1. 2018/03/13 白隠禅師の『毒語心経』について(西村惠信研究会)
2. 2018/02/17 Il suono di una mano sola - Hakuin Zenji e i kōan -(ヴェネツィア禅文化フォーラム)
3. 2017/09/17 白隠禅師の門下の女性弟子―政女および大橋女こと慧林尼の場合―(日本宗教学会76回学術大会)
4. 2017/09/02 白隠禅師の女性弟子について(日本印度学仏教学会第68回学術大会)
5. 2017/08/06 西谷先生『禅の立場』の第2部「禅をめぐる諸問題」の第4論文「禅と組織の問題」(西谷研究会第14回)
全件表示(25件)
■ 著書・論文歴
1. 著書  会話と作文に役立つイタリア語定型表現365 (共著) 2017/02
2. 著書  Per ricordare i kanji (共著) 2015/09
3. 著書  Eメールのイタリア語 (共著) 2012/03
4. 著書  バチカン株式会社 (共著) 2010/10
5. 著書  『比較宗教学への招待-東アジアの視点から-』「日本における禅仏教とヨーロッパでの展開」 (第六章担当) (共著) 2006/04
全件表示(55件)
■ 主な作品
1211_001.jpg



■ 学歴
1. 2002/03
(学位取得)
大阪府立大学 博士(学術)
2. 1999/04~2002/03 大阪府立大学 人間文化研究科 比較文化専攻 博士課程修了
3. 1999/03
(学位取得)
花園大学 修士
4. 1997/04~1999/03 花園大学 文学研究科 仏教学 修士課程修了
5. 1996/07/31
(学位取得)
ヴェネツィア国立大学、東洋言語文学学部、日本語コース、日本宗教哲学専攻 学士
■ 教育上の能力
●教育方法の実践例
1. 2017/09~2018/03 イタリアの各州の研究とその発表
2. 2017/09~2018/03 イタリア語総合演習IV
3. 2017/04/01~2018/03/31 『Domani 1』のLIM(マルチメディアインタラクティブホワイトボード)
4. 2017/04/01~2018/03/31 イタリア語会話の授業での工夫
5. 2017/04~2017/09 イタリアの世界遺産についての発表
●作成した教科書、教材
●教育に関する発表
●その他教育活動上特記すべき事項
全件表示(94件)
■ 所属学会
1. 2017/06~ 地球システム・倫理学会
2. 2015/09~ 駿河白隠塾
3. 2013/02~ イタリア応用言語学学会(AITLA)
4. 2007/09~ 東西宗教交流学会
5. 2007/09~ 日本宗教学会
全件表示(12件)
■ 授業科目
1. イタリア語会話Ⅰ-1
2. イタリア語会話Ⅰ-2
3. イタリア語会話Ⅱ-1
4. イタリア語会話Ⅱ-2
5. イタリア語会話Ⅲ-1
全件表示(16件)
■ 社会における活動
1. 2017/08~2017/08 白隠禅師の女性観ー門下の女性弟子を通してー
2. 2016/12 (記事)自然に対する畏敬の念 心の礎を見直し明日を歩む(京都新聞)
3. 2016/11 (基調提言)「日本人の 忘れも知恵会議 2016 ~ 未来を拓く京都の集い~」(京都新聞文化ホール)
4. 2016/11 (記事)京の空気は自然畏敬育む「日本人の忘れ物」知恵会議(京都新聞)
5. 2016/05 (記事)白隠禅師は普通の人の味方(京都新聞)
全件表示(25件)
■ 講師・講演
1. 2017/08 白隠禅師の女性観ー門下の女性弟子を通してー(花園大学)
2. 2017/08 西谷先生『禅の立場』の第2部「禅をめぐる諸問題」の第4論文「禅と組織の問題」(芝蘭会館)
3. 2017/07 禅と倫理の諸問題ー慈悲の役割についてー(キャンパスプラザ京都)
4. 2017/02 (招待講演)イタリア人から見た禅の魅力(於:京都伏見ロータリー)(ホテルグランヴィア京都)
5. 2016/11 (基調提言)「日本人の 忘れも知恵会議 2016 ~ 未来を拓く京都の集い~(禅の精神と体験の重要性)」(京都新聞文化ホール)(京都新聞文化ホール)
■ 委員会・協会等
1. 2013/10/06~ 西谷研究会
2. 2003/04/01~ ホワイトヘッド読書会
■ 受賞学術賞
1. 2009/04 朝日新聞大阪本社第1 回「朝日21 関西スクエア賞」受賞
2. 1999 パオロ・ベオニオ・ボロッキェリ賞(卒業論文優秀賞)
3. 1998 マイトレヤイム教研究会 仏教研究対象卒業論文優秀賞