(最終更新日:2017-09-22 03:08:52)
  モトヤマ チトシ   Chitoshi MOTOYAMA
  元山 千歳
   所属   京都外国語大学  外国語学部 英米語学科
   職種   教授
■ 学会発表
1. 2016/09/30 「Dissentとポリティックス」コメンテーター(日本ソロー学会全国大会)
2. 2015/11/14 W. ディズニーのメディア戦略: ネオ(Matrix)とルーシー(Lucy)の日常(ATEM西日本支部大会特別講演)
3. 2010/06/12 恐怖、輪郭のデフォルメ(中・四国アメリカ文学会第39回大会)
4. 2009/12/05 ウェスタンとホラーを夢見る主体の分析(日本映画学会第5回全国大会)
5. 2009/07/04 グローバルとナショナル・ポピュラーとわれわれの身体(京都外国語大学文化研究の会第二回大会)
全件表示(35件)
■ 著書・論文歴
1. 著書  「クイア・ポリティックス―性の文化戦略」『アジア系アメリカ文学を学ぶ人のために』 (共著) 2011/09/20
2. 著書  表象と生のはざまで-葛藤する米英文学 (共著) 2004/08
3. 著書  アメリカ帝国と多文化主義のあいだ―国際比較フォーラム21 (共著) 2003/12/20
4. 著書  記憶のポリティックス (共著) 2001/10/01
5. 著書  アジア系アメリカ文学-記憶と創造- (共著) 2001/03/31
全件表示(86件)
■ 学歴
1. 1973/04~1976/03 青山学院大学 文学研究科 英米文学科 博士課程単位取得満期退学
2. 1973/03/31
(学位取得)
青山学院大学 文学修士
3. 1970/03/31
(学位取得)
同志社大学 文学士
■ 職歴
1. 2009/04~2015/03 京都外国語大学大学院外国語学研究科 研究科長
2. 2006/05~2007/01 カリフォルニア大学バークリー校 客員研究員
3. 1997/04~ 京都外国語大学 外国語学部 英米語学科 教授
4. 1994/07~1994/10 カリフォルニア大学バークリー校 客員研究員
■ 教育上の能力
●教育方法の実践例
1. 2016/04~2017/01 英語圏文学と芸術の研究I/II
2. 2010/09~2011/01 英語授業構築に向けて(大学院)
3. 2009/04~2010/01 立体的研究活動と論文作成への動機付け(対象科目:英米文化研究B-1・2)(大学院)
4. 2009/04~2010/01 立体的授業構築をめざす(対象科目:Literature and the Arts II-1・2)(大学)
5. 2008/04~2009/01 マルチメディア機器を利用した授業
●作成した教科書、教材
●その他教育活動上特記すべき事項
●クラス担任
全件表示(15件)
■ 所属学会
1. アジア系アメリカ文学研究会(AALA)
2. 1996/09~ ∟ 役員
3. 2013/04~ 京都外国語大学国際言語文化学会
4. 2013/04~ 日本比較文化学会
5. 2013/04~ 日本比較文化学会関西支部
全件表示(20件)
■ 授業科目
1. 言語と平和Ⅱ
2. 基礎ゼミナール
3. English Seminar Ⅰ
4. English Seminar Ⅱ
5. 英語圏文学と芸術の研究Ⅰ
全件表示(14件)
■ 委員会・協会等
1. 2012/12/08~2012/12/08 マイグレーション研究会
2. 1998/05/24~1998/05/24 日本ウィリアム・フォークナー協会
3. 1997/04/01~1997/04/01 日本マーク・トウェイン協会 
4. 1996/09/16~1996/09/16 アジア系アメリカ文学研究会(AALA) 
5. 1981/04/01~1981/04/01 日本ナサニエル・ホーソン協会