(最終更新日:2017-09-21 03:08:37)
  フクハラ アキロウ   Akiro FUKUHARA
  福原 啓郎
   所属   京都外国語大学  外国語学部 英米語学科
   職種   教授
■ 学会発表
1. 2008/09/14 晉辟雍碑の再検討-碑陰題名の分析を中心として-(国際学術シンポジウム「魏晉南北朝史と石刻史料研究の新展開」)
2. 2008/03/15 賈謐「二十四友」についての二三の問題(六朝学術学会例会)
3. 2007/10/20 魏晋時期文学集団的歴史啓示(魏晋南北朝史国際学術研討会)
■ 著書・論文歴
1. 論文  西晉における墓誌成立の時代的背景 (単著) 2014/08/25
2. 論文  西晉の菅洛墓誌について (単著) 2013/07/31
3. 論文  西晉の荀岳墓誌の検討 (単著) 2010/07/30
4. 論文  魏晉時期文学集団的歴史啓示 (単著) 2009/08
5. 論文  喫茶の歴史、およびそれをめぐる二三の問題 (単著) 2009/01/30
全件表示(13件)
■ 職歴
1. 2001/04~ 京都外国語大学 外国語学部 英米語学科 教授
■ 教育上の能力
●作成した教科書、教材
1. 2009/04~ (教材)講義の内容をまとめた拙稿(対象科目:地域文化研究ゼミ)(大学)
2. 2009/04~ 教材としての講義の概要を記したプリント(対象科目:アジアの歴史)(大学)
3. 2005/04~2009/03 (教材)講義の概要を記したプリント
■ 所属学会
1. 東洋史研究会
2. 1998/11~ ∟ 評議員
3. 2005/04~ (財)東方学会
4. 1999/11~ 六朝学術学会
5. 1991/04~ 書学書道史学会
■ 授業科目
1. 基礎ゼミナール
2. アジアの歴史と文化Ⅰ
3. 中国文化圏の歴史
4. 朝鮮半島の歴史と文化
5. アジアの歴史と文化Ⅱ
全件表示(16件)
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2010/04~  石刻史料と史料批判による魏晋南北朝史の基本問題の再検討 基盤研究(A) 
2. 2008/04~2009/03  出土史料による魏晋南北朝史像の再構築 基盤研究(B) 
3. 2008/04~  出土資料群のデータベース化とそれを用いた中国古代史上の基層社会に関する多面的分析 基盤研究(A) 
■ 委員会・協会等
1. 1998/11/03~1998/11/03 東洋史研究会
2. 1985/04/01~1985/04/01 唐代史研究会
3. 1985/03/01~1985/03/01 史学研究会