(最終更新日:2019-05-24 03:08:33)
  イケダ アキラ   Akira IKEDA
  池田 昭
   所属   京都外国語大学  外国語学部 英米語学科
   職種   教授
■ 著書・論文歴
1. 著書  基礎ゼミナール 増補改訂 (共著) 2018/04
2. 著書  NET-GTAS 被爆者証言を世界に!(メディアの役割) (共著) 2016/04
3. 著書  基礎ゼミナール (共著) 2015/04
4. その他 被爆者証言ビデオの多言語字幕(言語とメディアの効果検証)  
5. その他 関西初の女性弁護士、佐々木静子氏業績関連記事を毎日新聞朝刊に掲載(メディア効果) (単著) 2018/09
■ 学歴
1. 1978/03/31
(学位取得)
早稲田大学 法学士
2. 1973/04~1978/03 早稲田大学 法学部 卒業
■ 職歴
1. 2013/04~ 京都外国語大学 外国語学部 英米語学科 教授
■ 教育上の能力
●教育方法の実践例
1. 2013/04~ 大規模教室での双方向授業
●作成した教科書、教材
1. 2015/04~ 基礎ゼミナール
●実務の経験を有する者についての特記事項
1. 1978/04/01~2013/03/30 新聞記者
●学友会・同好会等の指導
1. 2016/04/01~ 少林寺拳法部顧問
●クラス担任
1. 2016/04/01~ 英米語学科2年次生
■ 所属学会
1. 2014/04~ 国際言語文化学会
2. 2013/05~ 日本マス・コミュニケーション学会
■ 職務上の実績
●実務の経験を有する者についての特記事項
1. 1978/04/01~2013/03/30 新聞記者
■ 授業科目
1. 言語と平和Ⅰ
2. 言語と平和Ⅱ
3. 基礎ゼミナール
4. 日本語のスキル3
5. マスメディア基礎論
全件表示(15件)
■ 社会における活動
1. 2019/03 ヒバクシャの声を世界に語り継ぐ(メディア活用効果の検証)
2. 2018/01 なぜ、ヒバクシャを語り継ぐのか~ノーベル平和賞ICANを支えたキャサリン・サリバンさんとの対話
3. 2017/09~2017/12 NET-GTASと仲間たち~平和を語り合う(メディア効果の検証)
4. 2015/01~2019/01 被爆者証言ビデオの多言語字幕
5. 2014/01~ NET-GTAS(被爆者証言の世界化ネットワーク)で広島・長崎の被爆者証言の多言語化などを推進