ハタダ アヤ   Aya HATADA
  畑田 彩
   所属   京都外国語大学  外国語学部 英米語学科
   職種   教授
研究期間 2004/04~2006/03
研究課題 中山間地における外来種を用いた総合的な学習プログラムの開発
実施形態 個人研究
キーワード セイタカアワダチソウ 総合的な学習の時間 環境教育
研究制度 科学研究費補助金
概要 外来種問題の普及啓発活動及び効果的な学校教育プログラム開発の一環として、外来種であるセイタカアワダチソウの分布調査を活用した総合学習を中山間地域の小学校で行った。活動の実践に生態学者が関わることで、外来種調査は児童の自然を見る目を養う環境教育となること、学校教育カリキュラムを工夫することにより複数年の生態学的データが蓄積できること、外来種の普及啓発活動が地域住民にも波及することが示唆された。