カバタ シゲル   Shigeru KABATA
  嘉幡 茂
   所属   京都外国語大学  国際言語平和研究所
   職種   嘱託研究員
研究期間 2015/04~2017/03
研究課題 マンガが伝えるメキシコの歴史と文化:情報発信ツール開拓への挑戦
実施形態 科学研究費補助金
研究委託元等の名称 日本学術振興会
研究種目名 挑戦的萌芽研究
科研費研究課題番号 15K12789
キーワード 地域支援、文化遺産、文化人類学、マンガ
科研費分類地域研究
研究制度 科学研究費補助金
代表分担区分 研究代表者
代表者 嘉幡茂
概要 メキシコにおいて、マンガを用い古代文化遺産や学術研究成果をより多くの人々に理解してもらい、日本政府の文化貢献活動を広く認知してもらうことが本研究の第一の目的である。しかし、本研究はマンガを作成し、多くの人にこれを閲覧してもらうことが最終目標ではない。閲覧前と後で文化遺産や歴史そして日本政府の貢献度に関する意識調査を行い、より効果的な方法論やコンテンツを開発することが最終目的である。現地で実施したアンケート調査の結果、マンガの利用は、教育普及媒体として充分な有効性があると認識できた。一方、日本政府の貢献度の周知に関してはいまだ不充分とは言えず、継続した活動が求められるとの結論に至った。
PermalinkURL https://www.youtube.com/results?search_query=%E5%98%89%E5%B9%A1%E8%8C%82