スミダ イクノリ   Ikunori SUMIDA
  住田 育法
   所属   京都外国語大学  外国語学部 ブラジルポルトガル語学科
   職種   教授
研究期間 2017/04~2018/03
研究課題 アフロ・ラテンアメリカン文化交流の展開に関する研究
実施形態 個人研究
代表分担区分 研究代表者
代表者 住田 育法
概要 ブラジル史の視座を重視しつつ、過去の黒人奴隷貿易に関わったポルトガル語圏諸国ならびにカリブ海の砂糖生産地域におけるアフロ文化の遺産の今日的意義について考察した。ブラジル文学アカデミー会員/フルミネンセ連邦大学教授たちを現地の協力者として同テーマについて議論を進めた。さらに出張によって、ポルトガル語圏諸国共同体 (CPLP)主要国のポルトガルやカボヴェルデならびにキューバの研究者と直接意見交換の機会を持つことができた。