デイビッド テイラー   David Taylor
  デイビッド・テイラー
   所属   京都外国語大学  国際貢献学部 グローバルスタディーズ学科
   職種   准教授
研究期間 2006/12~2013/11
研究課題 Prospect theory and uncertainty avoidance across cultures
実施形態 個人研究
代表分担区分 連携研究者
概要 This research theme investigated the role of uncertainty avoidance (UA) as a moderator of Prospect Theory's reflection effect.