マツセ リホ   MATSUSE RIHO
  松瀬 理保
   所属   京都外国語大学  外国語学部 国際教養学科
   職種   講師
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2007/07
形態種別 総説・解説記事
標題 当事者意識を高める組織開発が個人の能力向上と組織の発展を結びつける
執筆形態 単著
掲載誌名 三菱電機株式会社社内報「メルトピア」
掲載区分国内
巻・号・頁 (128号),4-5頁
概要 コーチングの基本は、社員1人ひとりの内側にある能力とやる気、自発性を引き出すことであるが、企業がコーチングを実践する大きな目的は、組織目標の達成を支援することである。本特集ではコーチングを個人の能力開発に留まらせずに、いかに組織の発展や成長につなげるか、コーチングとAI組織開発の関連性や相違点について解説した。