ラムスデン タカコ   Takako RAMSDEN
  ラムスデン 多夏子
   所属   京都外国語大学  外国語学部 英米語学科
   職種   講師
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2019/10
形態種別 論文
査読 査読あり
標題 翻訳の外国語教育への応用の可能性を探る
―日本語字幕付き動画を教材とした TILT 実践の事例から―
執筆形態 単著
掲載誌名 通訳翻訳研究への招待
掲載区分国内
出版社・発行元 日本通訳翻訳学会
巻・号・頁 (21),87-101頁
概要 本稿は、大学の英語の授業で外国語(主に英語)専攻の学生57名に行ったTILT(Translation in Language Teaching)活動の実践報告である。日本語字幕付きの動画を題材に、ボキャブラリー・ビルディング、リスニング(ディクテーション)、ライティング(日英翻訳)の一連の活動を行った。このプロセスの中で、学習者全員が活動中に集めた語彙や表現を使い、プロの翻訳者が使用する「翻訳メモリ」にヒントに、語彙集をスプレッドシートで作成した。本実践は、TILT:外国語教育における翻訳がL2産出能力に効果があるとする仮説に基づいたものであったが、実践後に行ったアンケート調査では、多くの学習者から効果を感じるとの回答があり、その効果を示唆することができた。
researchmap用URL https://honyakukenkyu.sakura.ne.jp/shotai_vol21/No_21-006-Ramsden.pdf