ノグチ サトシ   Satoshi NOGUCHI
  野口 聡
   所属   京都外国語大学  国際言語平和研究所
   職種   嘱託研究員
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2018/12
形態種別 論文
査読 査読あり
標題 平易な表現・情報の補足を用いた説明が中学理科の知識の習得に与える効果
執筆形態 共著
掲載誌名 日本教育工学会論文誌
掲載区分国内
出版社・発行元 日本教育工学会
巻・号・頁 42(2),155-165頁
概要 この研究では,説明する問題を生徒に与えた.その際,「必要に応じて,説明に具体的な事例やたとえ,図絵を使うこと」という記述の条件を伝えたうえで,教授対象(①1年下の人,②同年の分かっていない人,③1年上の人,④自分自身)を想定するように指示した.教授対象を想定することで,解答の書き方に平易な表現・情報を補足する説明が使われるようになるのか,また正確に知識を習得するのか調査した.分析の結果,(1)教授対象として①,②,③の他者を想定することで,平易な表現を使った記述をする.(2)①を想定することで,情報を補足する説明を使った記述をする.(3)①を想定した生徒群は,他の群よりも正確に知識を習得する.以上の3点が明らかになった.