ウメモト タカトヨ   Takatoyo UMEMOTO
  梅本 貴豊
   所属   京都外国語大学  外国語学部 英米語学科
   職種   准教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2010/03
形態種別 学位論文(修士)
標題 CAMI (Control, Agency and Means-Ends Interview) を用いた期待信念の検討
執筆形態 単著
掲載誌名 三重大学大学院教育学研究科学位論文(修士)
掲載区分国内
巻・号・頁 1-126頁
著者・共著者 梅本貴豊
概要 これまでの動機づけ研究における期待概念についてレビューを行い,期待を精緻に測定する尺度であるCAMIの有用性と,CAMIに「方略」についての期待を含めて検討する必要性について言及した。そして,2つの実証研究を行い,方略についての期待と他の期待の独立性・独自性と,方略についての期待が学習方略や学習の持続性に影響する可能性を示した。