トレバー レイチュラ   Trevor RAICHURA
  トレバ―・レイチュラ
   所属   京都外国語大学  外国語学部 英米語学科
   職種   講師
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2021/02
形態種別 論文
査読 査読あり
標題 Students’ Experiences of Emergency Remote Teaching
執筆形態 共著
掲載誌名 Communities of teachers & learners
掲載区分国内
出版社・発行元 JALT
巻・号・頁 2020(16),125-134頁
総ページ数 10
担当範囲 Pages 125-134
著者・共著者 ◎Lafleur, L., Andrews, R., Raichura, T., Fusco, W., & Fuisting, B.
概要 本研究の目的は、コロナ禍における日本の私立大学での英語授業のライブストリームやオンデマンド授業を含む緊急遠隔
教授法(ERT)の学生体験を明らかにすることである。1年次から4年次の履修生を対象に学期中にオンライン調査とフォローアップインタビューを実施し、1178人から回答を得た。回答者は、教員の指導方法とオンラインツールについて、面白さ、有用性、使いやすさの視点から評価した。その結果、ライブストリーム授業とオンデマンド授業の組み合わせや、学生自身での時間管理、通学の回避を好む傾向があることが明らかになった。一方で、多くの受講生がコンピューターの操作技術の問題を抱えており、慣れないプラットフォームや課題配信方法、課題量の多さや、孤立感といった問題が(特に1回生について)存在することが分かった。全体として、ERT活用に当たっては複数のプラットフォームの多用を避け、簡素化すべきであることが示唆された。