ハタダ アヤ   Aya HATADA
  畑田 彩
   所属   京都外国語大学  外国語学部 英米語学科
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2006/12/05
形態種別 論文
標題 中山間地域における外来種モニタリングを利用した総合的な学習プログラム
執筆形態 共著
掲載誌名 保全生態学研究
巻・号・頁 11
担当範囲 A4、総頁数171頁中9頁、共同執筆につき本人の担当部分抽出不可能
著者・共著者 平野浩一氏共著
概要 外来種問題の普及啓発活動及び効果的な学校教育プログラム開発の一環として、外来種であるセイタカアワダチソウの分布調査を活用した総合学習を中山間地域の小学校で行った。活動の実践に生態学者が関わることで、外来種調査は児童の自然を見る目を養う環境教育となること、学校教育カリキュラムを工夫することにより複数年の生態学的データが蓄積できること、外来種の普及啓発活動が地域住民にも波及することが示唆された。