ハタダ アヤ   Aya HATADA
  畑田 彩
   所属   京都外国語大学  外国語学部 英米語学科
   職種   教授
言語種別 英語
発行・発表の年月 2007/09
形態種別 論文
査読 査読あり
標題 Survivorship and growth in the larvae of Luehdorfia japonica feeding on old leaves of Asarum megacalyx
執筆形態 共著
掲載誌名 Entomological Science
掲載区分国外
巻・号・頁 10(3),pp.307-314
担当範囲 A4, 共同研究につき本人の担当部分抽出不可能
著者・共著者 松本和馬氏共著
概要 アゲハチョウ科ギフチョウは、通常食草であるカンアオイ類の新葉に産卵するが、新潟県十日町市松之山地域では旧葉産卵が頻繁に確認された。野外では旧葉で生まれた幼虫と新葉で生まれた幼虫とでは生存率に差は見られなかった。飼育実験では旧葉を与えて飼育した幼虫のうち約90%が蛹まで生存したが、新葉飼育の幼虫と比較すると成長速度は若干小さかった。新葉と旧葉の間に含まれる栄養分には差は見られなかった。