イタバ ムネチカ   Munechika ITABA
  伊多波 宗周
   所属   京都外国語大学  外国語学部 英米語学科
   職種   准教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2011/03
形態種別 著書
標題 すきまの組織化
執筆形態 共著
掲載区分国内
担当範囲 第1部第5章10:個人と国家の〈隙間〉としての「社会」の組織化について ー時間性の観点からー
著者・共著者 鳥海光弘編 伊多波宗周他著
概要 「すきま」に関する多分野交流の報告書。個人と国家とのあいだに生成すると目される「社会」の領域について、バウマンの議論をてがかりに論じた。トクヴィルおよびプルードンの議論を、それぞれ社会と過去、社会と未来に関する言説の一例として示して、時間性の観点から「社会」をどう理解できるかの素描を示した。