カバタ シゲル   Shigeru KABATA
  嘉幡 茂
   所属   京都外国語大学  国際言語平和研究所
   職種   嘱託研究員
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2000/03
形態種別 論文
査読 査読あり
標題 「トゥーラにおける都市発展の内的要因--土器および埋葬形態による考古学データからの考察」
執筆形態 単著
掲載誌名 『関西大学西洋史論叢』
掲載区分国内
出版社・発行元 関西大学
巻・号・頁 (3),54-71頁
著者・共著者 嘉幡茂
概要 トルテカ集団の首都トゥーラの発展は、絵文書に記されている10世紀半ばの宗教紛争からだと考えられている。では、上記のような発展が考古学データでも証明可能であるのか。本研究では、考古学的考察に基づき考察を行う。結論として、トゥーラの社会発展は、先行研究が指摘する宗教紛争による中央集権化のみならず、土器生産活動の専門化や遠距離交易における富の獲得に基づいた経済的要因も影響していたと指摘している。
ISSN 13449869
researchmap用URL https://researchmap.jp/shigerukabata/published_papers/1017609