カバタ シゲル   Shigeru KABATA
  嘉幡 茂
   所属   京都外国語大学  国際言語平和研究所
   職種   嘱託研究員
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2019/09
形態種別 論文
招待論文 招待あり
標題 「なぜ古代人はピラミッドを造ったのか―メキシコ中央高原の古代都市に秘められた暗号」
執筆形態 単著
掲載誌名 『古代アメリカの比較文明論: メソアメリカとアンデスの過去から現代まで』(編:青山和夫他)
掲載区分国内
出版社・発行元 京都大学学術出版会
巻・号・頁 70-81頁
著者・共著者 嘉幡茂
概要 古代メソアメリカ文明でも数多くのピラミッドが建造された。ピラミッドには、王の墓というイメージが付きまとう。しかしそれは、ピラミッドの用途の一側面を表しているに過ぎない。ピラミッドの本来の存在理由は別の所にある。本稿ではこれについて議論するとともに、ピラミッドの存在理由と都市化には密接な関係があるため、古代都市の形成過程についても説明している。
ISBN 4814002386
PermalinkURL http://www.kyoto-up.or.jp/9784814002382.html
AmazonURL https://www.amazon.co.jp/%E5%8F%A4%E4%BB%A3%E3%82%A2%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%82%AB%E3%81%AE%E6%AF%94%E8%BC%83%E6%96%87%E6%98%8E%E8%AB%96-%E3%83%A1%E3%82%BD%E3%82%A2%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%82%AB%E3%81%A8%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%83%87%E3%82%B9%E3%81%AE%E9%81%8E%E5%8E%BB%E3%81%8B%E3%82%89%E7%8F%BE%E4%BB%A3%E3%81%BE%E3%81%A7-%E9%9D%92%E5%B1%B1-%E5%92%8C%E5%A4%AB/dp/4814002386
researchmap用URL https://researchmap.jp/shigerukabata/published_papers/1017616